サインイン

火山の噴火

火山は底にあるマグマが地上に出ることから起きる。噴火すると大量の灰、土砂、溶岩が噴出する。これらを火山噴出物という。

火山の噴火はマグマの性質によって変わる。桜島や雲仙普賢岳のような傾斜がやや急な火山では、マグマはねばっこく、激しく噴火し、溶岩は乾燥するとごつごつする。

一方、マウナロアのようなひらべったい火山では、マグマがとろっとしているため、噴火は穏やかで、溶岩は乾燥すると丸みがある感じになる。

biology

0