サインイン

物質の状態変化

物質は温度と圧力に応じて固体、液体、気体になる。圧力が1atm(地球上の通常の気圧)のとき、左図の青い線をたどって状態が変わる。

  1. 固体
  2. 固体→液体
  3. 液体
  4. 液体→気体
  5. 気体

2と4は二つの状態が混ざっている温度。2の温度を融点、4の温度を沸点という。

水の融点 … 0℃
水の沸点 … 100℃

三重点

三重点とは、固体、液体、気体のすべてが共存する温度と圧力のこと。三重点の温度と圧力は物質によって異なる。

水の三重点の温度(セルシウス度)の逆数は、温度そのものの単位として定義される。

化学 高校

3