サインイン

ホイッグ党

ホイッグ党(1678~1868)は、イギリスの政党の一つ。

チャールズ2世の後の後継者をめぐって、ジェームズ2世が候補になった。ジェームズ派は反ジェームズ派を「ホイッグ」と呼び、反ジェームズ派がホイッグ党になった。

トーリー党…ジェームズ派

ホイッグ党…反ジェームズ派

ホイッグ党はやがて自由党になった。

世界史 高校

5