サインイン

ヴォルテール(1694~1778)は、フランスの啓蒙思想家。ロシアのエカテリーナ二世などと交流があった。

「カンディード」の作者。ディドロとダランベールの「百科全書」の編集にも携わった。

ヴォルテールは「ペンネーム」で、本名はフランソワ・マリー・アルエ。

世界史 高校

0