サインイン

ルース・ベネディクト(アメリカ文化人類学者)

ルース・ベネディクトはアメリカの文化人類学者で、「菊と刀」で西洋と日本の文化の違いを明らかにした。ベネディクトによると、西洋は罪、日本は恥を意識するという。

ヨーロッパとアメリカはカトリックとプロテスタントを中心にキリスト教が普及し、市民の多くは神を信仰し、小さい頃から聖書や原罪について習っている。

日本は信仰と宗教がなく、ウチとソトの概念を重視するため、自然に罪よりも恥のほうを意識する。

写真の著作権はパブリックドメイン。

出典:http://www.loc.gov/pictures/resource/cph.3c14649/
Repository: Library of Congress Prints and Photographs Division Washington, D.C. 20540 USA

US History

1